脱毛症でお困りの方へ・・・発毛率99%の薄毛治療HARG療法 開発者のクリニック。女性に効果的。

HARG治療センター西新宿院
カウンセリング予約

お問い合わせはこちら

メニュー

  • HARG療法と自毛植毛の適性チェック
  • HARG療法と自毛植毛との違いとは?
  • ハーグ療法が発毛率99%の理由
  • 発毛・育毛・脱毛抑制3つの効果
  • HARG、薄毛治療についてのご質問
  • 皆様からいただいた喜びの声
  • モニター募集中
  • 当院での発毛例を写真でご紹介
院長がご質問にお答えします
治療の適性をチェックしてみましょう

01HARG療法と自毛植毛の適性チェック

植毛が向いている例

  • 広範囲にツルツル(毛包がない)
  • けがややけど後に毛が生えなくなった
  • 額の上から頭頂部までハゲてから長年経つ

※上記のケースであっても、毛包が休止しているだけなのか、存在すらしないのかは見た目には判断しにくいものです。
ぜひ一度当院にご相談ください。
もしも発毛しにくい症状であると判断した場合には、当院が自信をもっておすすめするクリニックをご紹介致します。

発毛する可能性が低い

HARGが向いている例

  • プロペシア等の薬物治療で、思うような効果が得られなかった
  • 円形脱毛症やストレス性の脱毛がある
  • 女性でプロペシア等の薬物治療が行えない
  • 植毛のデメリットに抵抗がある
  • 植毛したが、経過が思わしくない
  • 植毛を数回行い、これ以上の自毛植毛は困難と判断された
発毛する可能性が高い

02自毛植毛とHARG療法の違い

薄毛や脱毛症を克服するには時間やコストが少なからずかかります。
だからこそ後悔の無いようにしたいものです。
そのためには確かな知識と、信頼できる病院、治療を選ぶことが大切です。
自毛植毛とHARG療法とで、その違いを項目別にご紹介します。
HARG療法は薄毛治療の第一の選択肢として優位性の高いものであることがおわかりいただけると思います。

納得して治療を受ける選択を
    
自毛植毛 HARG

効果

自毛を患部に移植する。手術一回あたりの移植量には限界がある

毛周期サイクルを元に戻すことによって発毛・育毛する

適した症状

AGA、若年型脱毛症、怪我・火傷による脱毛

AGA、女性型脱毛症、若年性脱毛症、円形脱毛症、ストレス性脱毛症

1回の施術時間

3時間?7時間(患部の範囲・術式によって変わる)

HARGカクテルの調合を含め30分程度

治療回数

症状によって必要な手術回数は異なる。場合により数回の手術が必要

3~4週間に1度程度、6回1クールが目安
症状によって必要な治療回数は異なる

副作用

ショックロス(患部周辺毛髪の脱落)・ピットスカー(植毛部の凹み)など

副作用なし

手術後の傷痕

移植部にかさぶたができる。また毛髪の採取部分に傷ができる。

なし

コスト

軽微な症例で50万円ほど
範囲によるが100万円を超えるケースが多く、メガセッションでは200万円を超えるクリニックも

1回あたり15万円
1クールで90万円ほど

  • 植毛の特徴
  • HARGの特徴
それぞれ全く違う発毛改善方法 残った髪の毛を植え替える治療 本来の毛髪を発毛させる治療

細胞が発毛するための機能を失っている場合は、HARG療法で改善できません。
そういった場合でも、自毛植毛は残っている髪を薄毛部分に移植できる治療です。
つまり、様々な策を講じても薄毛が改善しなかったと言う例にも適用できる治療です。

自毛植毛に関してもわかりやすく解説を行っておりますので、
自毛植毛をお考えの方はぜひご覧下さい。

自毛植毛とは
発毛を諦めないという選択

03発毛率99%の理由

AAPEがキーとなる、女性でも発毛できるHARGは発毛率99%

HARG療法の要となるものがこのAAPE。再生医療の分野で大きな役割を持つ「幹細胞」から作られており、HARG療法が毛髪再生医療と言われるのはこのためです。アレルギーの心配もありません。発毛、育毛、脱毛予防のすべての効果を持っている、毛髪の元気の源です。

再生医療で重要な役割を持つ「幹細胞」の再生機能を応用

※再生医療とは、けがや病気などで損なわれた身体の機能や器官を回復させる医療のこと。

幹細胞の特徴 幹細胞の再生能力を利用して男女問わず毛髪の生えやすい環境へ整える

幹細胞から抽出した毛髪再生成分AAPEト複数の育毛成分を配合したHARGカクテル

毛髪再生のための製剤AAPE

HARG療法では、AAPE(幹細胞由来タンパク)という製剤を使用して治療します。このAAPEとは、幹細胞に含まれる毛母細胞の活性化に重要な役割を果たす「成長因子」と呼ばれる数種類のタンパクを抽出して精製したものです。効果を最大限に引き出すためにタンパクの割合やpHなどを調整しています。この製剤が細胞を活性化する効果を与え、毛髪が再生されます。

さらに強力な育毛効果のための+α
ビタミンB群
育毛に必要な栄養を与える
ブフロメジル
末梢血管を拡張し代謝を促す
シスチン
AAPEの立体構造を保持する
ビタミンH
頭皮の健康状態を保つ
ビタミンE
血行促進、血管拡張作用
コエンザイムQ10
血行促進
・・・など

AAPEでの発毛を効率よく行い、抜けにくい毛髪へと育てるために、AAPEのほかにも育毛を助ける成分を同時に注入しています。 ビタミンB群やシスチンを主成分とし、コエンザイムQ10やその他にも頭皮や毛髪の状態、症状などから一人一人に合わせた調合をしてAAPEによる発毛を最大限にサポートします。
AAPEとこれら育毛成分をあわせたものをHARGカクテルと呼び、これこそがHARG療法の他にはない発毛、育毛効果を実現しています。

HARG療法の発毛する仕組みとは・・・

04「発毛」「育毛」「脱毛抑制」3つの効果

HARG療法の薄毛改善には1,発毛2,育毛3,脱毛抑止の効果があります

再生医療を応用し開発された成長因子AAPEで本来生える毛髪を発毛させる

再生医療を応用し開発された成長因子AAPEで本来生える毛髪を発毛させる
再生医療について

正常な毛周期に戻し、HARGカクテルで力強い毛髪へと育毛する

HARG製剤AAPEに含まれる多種類の成長因子により、細胞は活性化されます。それだけでなく、細胞の代謝を高めますので、頭皮の育毛環境を成長に適した状態へと整えていきます。
せっかく発毛しても、髪がしっかりと伸びなければ薄毛は改善されません。この成長期での育毛を効果的に行うことが重要となりますので、AAPEにさらに、各種の発毛・育毛成分を合わせて注入することにより、成長期の育毛をサポートします。

AAPE+発毛・育毛成分により発毛後の成長をサポート

当院独自のHARGローションで発毛後の脱毛を抑止する

発毛後効率よく育毛するために開発されたHARGローション
  • AGAの脱毛原因DHTホンルモンの生成を抑え、さらに毛根を刺激し育毛を促進
  • 成長因子「DKK1ブロックタンパク」が細胞中の脱毛を促すタンパクを抑制
  • 頭皮に新しい血管枝を生成し、血行を改善
脱毛しやすい額の産毛も抜けずに成長

脱毛症治療には、男性にしか
適用できないものもあります

脱毛症治療薬としてもっとも有名なプロペシア(フィナステリド)には、抜け毛を抑える働きがあります。これは男性型脱毛症の原因である男性ホルモンの悪影響を阻害した結果であり、原因の異なる女性型の脱毛症の治療には不向きです。また、母体への悪影響という副作用があるため、女性には使用できません。他の育毛剤や治療法でも、薄毛が改善される根拠が解明されていないものもあります。

AGA(男性型脱毛症)は、男性ホルモンの影響により脱毛原因要素であるDHTという物質が生成され脱毛に至ります。
男性ホルモンは女性にもありますので、必ずしも男性のみがAGAになるというわけでなく、もちろん女性でも男性型の脱毛症になってしまう場合もあります。
しかし、左記の通り、AGAの治療に使われる
「プロペシア」等は女性が服用することは
できません。
HARGローションは、DHTの生成を抑える効用も
あるため、プロペシアが適用できなかった女性の
薄毛にも応えられるようになりました。

AAPEの成分

05HARG、薄毛治療についてのご質問

06皆様からいただいた喜びの声

当院でHARG療法を行った、ほぼ全ての方において、毛髪の再生が確認されています。
HARG療法は、回数を重ねることで効果が現れてきます。ほとんどの患者様に、育毛結果にご満足して頂けたという証です。

HARG療法で発毛を体験された方に喜びの声を頂きました

当院は全国150施設(2010年9月29日現在)あるHARG療法を扱っている医療機関の中でも、最も多くの症例を取り扱って参りました。AGA等の男性の症例や女性の薄毛、円形脱毛など、その他にもあらゆる脱毛でお悩みの方がいらっしゃいました。

薄毛の女性(60代)

半年ほどで髪に張りが出始め、治療を続ける励みに

60歳を過ぎた頃から、髪の毛が細くなり、分け目が目立つようになったのが、気になり始めていました。
久しぶりに会った友人の髪の毛がフサフサしているのに気づき、治療しているのを聞き、福岡先生を紹介して頂きました。
髪の毛が増えるのなら、多少の痛みも耐える覚悟で治療をはじめました。
半年程で髪に張りが出始め、生え際に産毛が生え、それが励みでちょっと痛いのにも我慢して治療続けていました。
でも、今回から新しい治療が始まり、全く痛くないので今まで以上に希望を持ちながら続ける事ができそうです。

女性の体験談

AGAの男性(20代)

強い痛みもなく、とても気軽に治療に臨めました

強い痛みや副作用も無く、また月に一回程度の通院で治療が受けられるため、とても気軽に治療に臨めました。
先生のカウンセリングを受けつつ、今後もより一層自分の髪に自信が持てるよう治療を続けたいと考えています。

男性の体験談

AGAの男性(28歳)

「すごい」の一言。続けて行くうちに効果を実感

僕は実際の年齢は28才ですがAGAで、40才ぐらいに見えてしまします。髪を短くしたり、飲み薬や育毛剤をいろいろ試してみましたが、いまいちでした。 テレビコマーシャルで有名な育毛サロンに行ったこともありますが、料金が跳ね上がっていくだけで効果は感じられませんでした。

最近話題のHARG療法というものを知り、医者によるハゲ治療なら効くかもしれないと半信半疑で試してみました。担当の医者からは3から6回で効果が出ると聞いていたので、まず、3回やってみました。3回やった感想は「変わらない・・・」という感じでかなり不安でした。担当の医者に相談したところ「信じて6回やってみてください」といわれあと3回やりました。

6回が過ぎたときやはり何も変わらず、「これはまた・・・」と思いなかばあきらめかけていたのですが、一月ほどして鏡を見たときに生え際が前に降りてきているのに気づきました。M字にはげていたところが毛が増えていました。いったん生え始めると勢いに乗って急に毛が増えてきました。「すごい!」のひとことです。治療の間隔をあけて今も少しずつHARG続けていますが、毛が生えてきて自分で言うのもおかしいですが「イケメンになってきたな」というかんじです。半年前の写真が10年後の写真に思えます。

07モニター募集中

当院では次世代のHARG療法の開発を進めるため、HARG治験モニターを募集しています。学会等での研究発表のデータ収集のためご協力いただける方に、モニター特典としてHARG療法の割引をさせていただいております。

モニター募集

08当院での発毛例を写真でご紹介

福岡院長も自らHARGで発毛しました

院長自ら体験したHARG

女性・男性・円形脱毛症と、あらゆる脱毛の悩みを改善できます

症例 当院のHARG症例
もっと詳しく知りたい方へ