ご質問

植毛についての質問と回答

昔、人工毛の植毛を行ったのですが、結局抜け落ちてしまいました。植毛した部分は傷跡のようになってしまっているのですが、そのようなケースでもHARG療法で発毛させることは可能でしょうか?

院長福岡

人工毛植毛そのものはHARG療法の適否には関わりなく、当院にも人工毛植毛を経験してHARG療法を受けている方がおります。ただ、植毛した部分が傷跡のようになってしまっているとのことですが、その状況によっては成果を出すことが難しく、通常のケースよりも多くの時間を要する可能性があります。

傷跡というのは、傷が治る際に皮膚に残った凹凸や引きつれの跡のことを指しているものと思うのですが、医学的には瘢痕(はんこん)と呼びます。発毛のためには、瘢痕化した頭皮を元の状態に戻す必要があります。当院ではにきび跡などの治療に使用されるアファーム(フラクショナルレーザー)の照射とHARGカクテルを併用します。

瘢痕化が進行したケースでは、アファームによる肌質改善とHARGカクテルによる細胞の活性化で瘢痕化した皮膚を正常な状態に近づけていき、それから通常のHARG療法の実施となりますため、発毛までは根気強い取り組みが必要となります。

ともあれ、頭皮の状況次第で治療の適否や方針も変わります。一度診察を受けていただければ、具体的なご提案ができるかと思います。

同じカテゴリの質問

最近追加された質問

最近1ヶ月間に寄せられたご質問、HARG療法や発毛・育毛のご相談を掲載しております。
(最終更新:2013年2月8日)

カテゴリーから探す

  • 効果について
  • 使用する薬、副作用について
  • 痛み、症状について
  • HARGの特徴、他の治療との違い
  • 女性の育毛、増毛について
  • 来院、施術、所要時間について
  • 通院、費用について
  • 治療後のケア等について
  • AGAについて
  • 植毛について
  • 薄毛について
  • 発毛
無料カウンセリング予約 相談、問い合せ
HARG治療センターに相談してみる。ご予約はこちら